鳥は難しい

カメラはフィルムの頃からいじっているから、
露出補正やブレないシャッタースピードなど、
一応分かっているつもりだけど、
鳥を撮るのは結構難しく、苦戦しています。

1.露出補正の失敗
タカみたいなヤツが空を飛んでいるのを発見し、
背景が被写体よりずっと明るいから、
絞り優先モードで、露出補正を+2にして撮っていた。
すると、目の前の川でカワセミがホバリング。
慌てて、それを撮ったら、
暗い背景だったから、写った写真は真っ白。
この場合はマイナス補正しなきゃいかんのに、トホホ。
露出アンダーで撮った暗い写真は後で少しは修整できるけど、
露出オーバーの写真はどうしようもない。
やっちまったなぁ。

2.シャッタースピードの失敗
カモがいっぱいいたから、
全部のカモがしっかり写るようにと思って、
絞りをF11にして撮っていると、ヤマセミが飛んできた。
それを撮ろうと思ってカメラを振ってシャッターを押したら、
F11なのでシャッタースピードが遅過ぎてブレまくり。
とっさに絞りをF5.6に変えるとか、
ISO感度を上げるとか無理だし。
やっぱり、露出モードはプログラムオートにすべきなのかなぁ。
まだまだ、試行錯誤が続きそうです。

20210121.JPG

20210122.JPG

20210123.JPG

20210124.JPG

20210125.JPG

今回の写真は、野鳥マニアにとってはザコキャラばかり(笑)。
ザコでも格好いい瞬間があるから、粘って撮りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • しずく

    3枚目の写真とってもカッコイイです!
    鳥撮りは難しいです・・・
    2021年01月18日 19:10
  • chito

    しずくさん

    難しいけど楽しいです。
    ザコキャラと遊んでいたらボスキャラに逃げられたり、
    ゲーム性があると思います。
    2021年01月19日 20:28
  • むら智

    最近、ディスプレイが大きくて、いいのを買ったので
    大きい画面にして見ると、迫力ある良い写真ばかりですね(^^)
    水しぶきが躍動感あっていいです!

    ザコって書いてあるけど、あまり見たことないような?
    水辺の写真はいい感じに撮れるから、
    写真全体の雰囲気が良ければいいと思いますよ。

    私はあまりカメラの機能がわかってないので、
    いつも絞り優先モードです(^^;
    ISOは気を付けてるかな~(笑)

    2021年01月20日 17:51
  • chito

    むら智さん

    ディスプレイは大事ですよね。
    悪いヤツといいヤツでは、
    画面サイズだけじゃなくて、色も諧調も全然違いますから。
    私は7~8年前に買ったEIZOの24インチをしぶとく使っています。

    鵜とセグロセキレイ(たぶん)ですよ。
    その辺にうじゃうじゃいるザコでしょう(笑)。

    鳥はISO800で撮ることが多いけど、
    これが正解なのかどうか分からず、
    今後、いろいろ試したいと思っています。
    2021年01月21日 20:20