お客様からいただいたお褒めの言葉♪

オムライスを食べた婆ちゃん2人組。
「感動するくらい美味しい」と。

私が言うのもなんだけど、
chitoのオムライスは普通のオムライス。
鶏肉、玉ねぎ、しめじ、エリンギをデルモンテのケチャップで炒め、
ご飯を投入してチキンライスを作り、溶き玉子で巻いたもの。
こんなオムライスだけど、chitoの人気メニューなんです。
そして、なぜか、
朝1番にご来店のお客さんはオムライス食べる人が多いかも。

画像


デミグラスソースハンバーグを食べたオヤジ。
先日来店した上品な美魔女が野獣のようなオヤジを連れてご来店。
美女と野獣とはこの人たちのためにある言葉か。
以下、オヤジ(O)と私(W)の会話です。
O:大橋はウマカ店がないと思うとったばってんが、ここのハンバーグはウマカ~。
W:腹が減っとるだけやろ。
O:そうかも知れんばってんが・・・やっぱりウマカ。
O:駅前のハンバーグ屋よりよっぽどウマカ。
O:飯がいけるばい、もう一杯飯食うてよかや?
W:どうぞ、たくさん食べてください。
O:あ~美味かった、また来るばい。
W:もう来んでいい。

画像


画像


オリジナルソースハンバーグを食べたOLさん。
1人でご来店、スーツが似合うワリと素敵なお姉さん。
お会計のときに、
「こんな美味しいハンバーグは生まれて初めて食べました!」
「今度、友達を連れて来ます」と。
有り難いお言葉だけど、私の頭の中は???が飛び交った。
うちのハンバーグセットは850円。
この値段で出せるものでは最高のものを提供しているつもりだけど、
人生1番のハンバーグと言われたら、
それは、ちょっと違うやろ(笑)。
でも、
美味い、不味いを測る物差しはなく、好みの問題だから、
こんなお客様もいていいのかな。

画像


日替わりランチを食べたおばちゃん2人連れ。
この日の日替わりはハンバーグ&酢豚980円。
完食したおばちゃんが言った言葉は、
「美味しかった~、酢豚が」
酢豚は常連さんから頼まれて、たまに日替わりで出すんです。
豚肉は柔らかいヒレを使い、
タレは定番の砂糖、酢、醤油、ケチャップに、
豆板醤を加えて少しパンチを効かせたもの。
意外と評判がいいようで(笑)。

画像


chitoは洋食屋ですが、
時々、酢豚、牛丼、タンドリーチキン、生姜焼き、焼きソバなど、
掟破りのメニューが日替わりで登場します。
そして、
そんなメニューをオーダーするお客様も多いから不思議な店ですねぇ。

画像


那珂川市、早咲きの桜が満開、もうすぐ春ですね。