テーマ:食材

ハンバーグの色

CHITOのハンバーグは牛豚の合い挽き肉に、2時間くらい炒めたタマネギをたっぷり入れる。 肉1kgに対してタマネギを250g程度入れるから凄い量だ。 北海道のタマネギをメインで使っているけど、 春~初夏にかけて北海道産がなくなり、九州産の新タマネギを使う。 新タマネギを使うときには、やっかいな問題がある。 ハン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の日替セット

日替セットはコスパ抜群です。 今日の日替セットはハンバーグ(150g)と白身魚のフライセット。 ご飯、スープ、コールスローサラダが付いて750円。 もちろんハンバーグは手捏ねで、 魚も鮮度のいいやつを店内で骨抜きして衣を付けてフライにします。 この日の白身魚は「イラ」を使いました。 写真撮りに調理した日替セットを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米の話

佐賀産の「ヒノヒカリ」を使っています。 ヒノヒカリは普通の水分量で炊くとちょっと硬い気がするけど、水を少し多めで炊けばふっくらとして甘味が強く、とても美味しい米だと思います。 有名な新潟のコシヒカリと比べると、粘りやもっちり感が少ないけど、もちもちした米でオムライスやドライカレーを作ったら悲惨なことになるから洋食にはヒノヒカリが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more