オヤジがご飯を作るなら

最近、外出自粛でお家ご飯が増え、
オヤジたちが凝った料理に挑戦している姿をテレビをよく見る。

それを家族で食べて、美味しい~!
お父さん有難う!って、
まぁ、テレビ的にはこれでいいんだろうけど、

奥さんの本音は、
たぶん、
無駄な食材や調味料を山ほど買い込んで、
美味くもない料理作って、バカタレが。
私たち主婦は、
冷蔵庫にある食材を無駄なく使い切るため、
アレコレ工夫してメニューを考えてるんだよ!
ったく、バカオヤジが・・・。
そんな声が聞こえてきそうだ。
cb1.JPG
そこで、
外出自粛でヒマなオヤジたちへの提案。
自分用の包丁とまな板と砥石を買いましょう。
包丁は21cmか24cmの牛刀。
牛刀と言ってもピンキリだけど、
越前、関、燕三条など有名な産地のモノがいいかと。
cb2.JPG

まな板は、木か、山県化学㈱のハイソフトまな板。
包丁が良くてもまな板がボロだとダメ。
ハイソフトまな板って何じゃ?
と、思う人が多いだろうけど、
コレはいいですよ。
柔らかく、包丁の刃がほんのわずか、まな板に食い込む感じで、
包丁の刃を痛めず、切りやすいです。

砥石はシャプトン㈱の1000番の普通砥石と、
5000番の仕上げ砥石がお勧め。
包丁を研ぐのはとても難しいけど、
こんな時期だからこそ、
you tubeなどを参考に、研ぎの練習をするのもいいかと。
上手く研げたかどうかは、
キッチンペーパーを丸めて、包丁で切ってみてください。
スパッと切れれば、良く研げています。
cb3.JPG

道具が揃ったら、キャベツの千切りにトライしましょう。
1mm以下の極細に切った、
ふわふわキャベツの千切りは究極のサラダだと思う。
塩胡椒をふってレモン汁をかけただけでも美味い。
しょうもない飯屋で出てくる、
バサバサの太切りキャベツとは別物ですよ。
月とスッポン、白石麻衣とゆりやんレトリイバァくらいの差があります。

切ることを覚えれば、
次々とオヤジ飯のレパートリーも増えるはずです。
頑張れオヤジ!

cb4.JPG

cb5.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント