苦手な食べ物

私はイクラが嫌いだけど、
散らし寿司や酢の物などにイクラがパラパラと乗ってくると、そのまま食べてしまう。
まあ、その程度のキライなのだけど、
コレは絶対に食わないと決めている人が意外と多い。

画像


ナポリタンをオーダーし、ベーコンだけ残す人。
オムライスからキノコだけ必死でほじくり出して避ける人。
一緒に食べてしまえば分からんと思うけど、
そうはいかんのでしょうね。

画像


画像


グリーンピースはダメだけど枝豆はOKとか、
チーズはダメだけどピザはOKとか、
タマネギはダメだけどネギはOKとか、
人間の嗜好とは不思議なものですなぁ。

画像


さてさて、みんな大好きなエビフライのお話し。
先日、日替わりでハンバーグ&エビフライセット(1,000円)を出したとき、
年配のご婦人2人がこれを注文した。
しばらくして、
ご婦人2人の箸が止まり、延々とおしゃべりが始まった。
しかし、エビフライは残ったままに見える。
エビフライを残す人は初めて見たなぁ、と思っていたら、お勘定がはじまった。
そして、下げたお皿を見ると、
中のエビだけ食べて衣を残していた。
うちのエビフライは冷凍食品など使わず、
しっかり手仕込みしたものだから衣も厚くない。
プリプリのエビとサクサクの衣のマリアージュこそエビフライの美味さなのに。

私は心の中でつぶやいた。


クソババア!

画像



那珂川市の桜は散り、
雑木林の落ち葉の中からリンドウが顔を出してきました。